2012年09月04日

SPEC 天 DVD

特典付き(予約限定)

当麻&瀬文フィギュアストラップ。欲しいっ!!




posted by テレビっ子 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | SPEC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

ファティマ第三の予言 spec

左手に火の剣を持つ天使についての情報は

ネットでは見つかりません。

映画用に作った話なのでしょうか。


ファティマ第三の予言

ファティマ第三の予言


posted by テレビっ子 at 13:27| Comment(0) | SPEC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

spec 映画 向井理

「SPEC天」見ました。※ネタバレ注意。

冒頭は2013年の砂浜で野々村からの手紙を読むミヤビ。

全ての戦いが終わり、当麻も瀬文も野々村も死んだと思わせる。

そこから2012年夏の未詳に。

最初はコメディ感強すぎてちょい興ざめ。

瀬文はそんなキャラじゃない。

ニノマエはやっぱり生きていた。そして初めから陽太のクローンだった。

津田が自爆死って簡単に死にすぎ。

であの爆破でニノマエと伊藤淳史は時間を止めて逃げたとして、

当麻と瀬文が無傷なんて不自然すぎ。

当麻といっしょにいた武装した仲間2,3人はどこ行った?

最後の戦いで当麻がニノマエに発砲するのは無意味でしょ。

どうせ時間を止められるし。

瀬文が当麻を守るという見せ場の為だけど、もう1ひねり欲しかった。

ニノマエは電流で死んだってこと?

電流は時間が止まっても流れるってこと?

そこの解説が欲しかった。

結局、当麻は一回もSPECを使わず頭脳で戦った。


白服の「セカイ」は向井理。

黒のニノマエのクローンたちを右手をかざすだけで消してしまった。

最後、当麻が左手で右手首をつかんでいたのが気になる。

右手のSPEC発動か?

そして冒頭の砂浜のミヤビのシーンへ。

2013年からカウントアップしながら画面がターンすると、

荒廃した国会議事堂が。

「猿の惑星」のラストシーンを思わせる。

セカイが全てを滅ぼしたのか?

ミレイは瀬文との電話の後出てこなかったので、あの時死んだんだ。


正直期待はずれでした。詳細のツメが雑。

翔の方がおもしろかった。


残った疑問

1.ドラマの最初、ミレイの兄はなぜ瀬文を撃ったのか?

  そしてなぜニノマエはそこに現れ、瀬文を助けたのか?

2.青池の後輩はマイクロSDメモリを書き変えたのはなぜ?

  SPECホルダー側?野々村はそれを読んでバックアップをとっていた?

3.結局シンプルプランとは何だったのか?

4.青池の娘ジュンのSPECは瞬間移動?セカイの子供?


声優陣のゴゼンカイギメンバーは生きているし、上記疑問点を残しており、

結?決?への布石は残してある。


ニノマエ(陽太のクローン)がいつ現れたのか等の秘密が、

これを読めばわかるようです。



posted by テレビっ子 at 22:38| Comment(0) | SPEC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
テレビっ子のブログ」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。